ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号2)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
LOVE BEAGLES b-ビーグル牧場プチショップ 11.26〜.jpg miku*miku          &Boo b-mikumiku & &boo 11.26〜.jpg

2008年03月29日

鈴ヶ峰(312M)

b-2008.3.29-1.jpg

一度は歩きたかった鈴ヶ峰、駐車場がないと思いこんで仕方なく敬遠していました 朝の公園散歩後、駐車場調査だけのつもりが 幸運にも一台分のスペースが空いていたので一気に歩いてきました 麓に住んでいたら毎朝晩の散歩はここですね 一気にジュディーさんぽコースではc純唐ノなりました ジュディーの水入れを持っていつもの公園散歩の格好での〜んびり 
b-2008.3.29-2.jpg


登りはウグイス園地コースから上がりました ちょうどいい頃の水場 竹筒からちょろちょろ流れ落ちる水に近づくジュディーさん 
b-2008.3.29-3.jpg


水場から少し歩くと頂上とヒヨドリ園地の分岐です ヒヨドリ園地は下山の楽しみです かわいらしいお地蔵さんに見守られながらとことこくんくん歩くジュディーです 
b-2008.3.29-4.jpgb-2008.3.29-5.jpg

頂上近くの山歩道には被爆桜が数本植えられています 鈴ヶ峰は麓からの山歩コースがたくさんあります とてもよく整備されていて地元の方達のやさしさが感じられます 若木の足元にはそれぞれペットボトルが置いてあります この桜樹がこの先ずっ〜と穏やかな瀬戸内海を眺めていてほしいなと思いました 
b-2008.3.29-6.jpg b-2008.3.29-7.jpg

あっという間に頂上・東峰312Mに着きました たくさんの登山家達にびっくりです ここからの眺めは最高です ぐるりと十方が一望できます ぽかぽか〜 この前歩いた海老山が小さく見えます 
b-2008.3.29-8.jpg b-2008.3.29-9.jpg

西峰320Mもすぐそこに、、 西峰への階段を下りるジュディーの足取りは軽い
b-2008.3.29-10.jpg

15分で西峰に到着 三角点も発見 ここからの眺めは宮島やナナちゃんちがとっても近くに見えます ナナちゃんがわんって言ったら聞こえてきそうです
b-2008.3.29-11.jpg b-2008.3.29-12.jpg

b-2008.3.29-13.jpg b-2008.3.29-14.jpg

登山口や駐車場探しだけのつもりが こんなステキな山歩ができたのですから大満足な一日になりました 鈴ヶ峰の麓に住みたいと思った私達でした 地元の皆さん、ありがとう
b-2008.3.29-15.jpg

ニックネーム ジュッちゃん at 21:33| Comment(2) | さんぽ山歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

三本木山(486.3M)

b-2008.3.22-1.jpg
マンサクの花で思い出すのは霧島大浪池 マンサクの花トンネルです 3月末連休に歩きたいと言ってますが多分だめでしょうね 今年も行けませんから3月初めに咲いた地元のアテツマンサクに急いで会いに行ってきました 下玄関で30分以上も待つジュディーです
b-2008.3.22-3.JPGb-2008.3.22-4 三本木山 地図.JPG

緑化センター駐車場からの山歩ですから とってもらくちん ぽかぽか陽気のなか センターや遠くの景色を眺めながら一周しました 東屋や岩の上での山人との会話も心地よいものでした ダックス・黒ラブ・ウエスティー・コリー犬も歩いていました
下アテツマンサク下

b-2008.3.22-5.jpg


野鳥観察小屋から三本木山が見えます 
b-2008.3.22-6.JPG

三本木山への尾根から 野鳥観察小屋が見えます 
b-2008.3.22-7.jpg

頂上手前の鉄塔からの見晴らしはすばらしい ここから20メートルほど歩いたところが頂上です 
b-2008.3.22-8.jpg


b-2008.3.22-9.jpg b-2008.3.22-10.JPG

尾根コースで出会ったウエスティーのムック姫ちゃんはジュディーと違っておとなしい いつもこの山を歩いているそうです お山の話をいっぱい聞かせていただきたいファミリーです ムックとの再会、いつかな〜 
b-2008.3.22-11  ムックン姫ちゃん.bmp


植物園に下り センター池で少し休憩していると 売店で買った鯉のえさを持ったファミリーがやってきた えさを池に投げるたびにジュディーは私にもって待っていた 『手の中⇔池の中』のえさを見つめるジュディーさんの首が何度も左右に振れる 期待大の麗しき目がかわいかった 最後までもらえなかったけれど 吠えて要求しなかったのはえらかった ドッグフードに似た緑の鯉のえさ、どんな味がするんでしょうね 味見したかったね〜
b-2008.3.22-12.jpg

今日はマンサクの花よりもアブラチャン・アオモジの花がきれいでしたカメラ
      b-2008.3.22-13 アブラチャン.JPG 

b-2008.3.22-14 アオモジ.jpg

ニックネーム ジュッちゃん at 21:00| Comment(2) | さんぽ山歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

ぽかぽか田舎曜日

田舎で過ごすジュディーです 私達が畑でジャガイモを植えている時は 雑草の上から私達や 遠くに見える散歩わんこや 電線で休む小鳥を見つけ吠えてご挨拶 元気にぎやかジュディーです しばらくして「見てごらん」の声にジュディーに目をやると 雑草の上で両手足伸ばして眠っていた 初めて見る(びっくり面白い)光景でした ぽかぽか田舎曜日は幸せ曜日でしたね
b-2008.3.15-1.JPG
右斜め上暖かくなって春を告げるオオイヌノフグリもこんにちは左斜め下 フキノトウも見つけました
b-2008.3.15-2.JPG

b-2008.3.15-3.JPG b-2008.3.15-4.JPG
  上ジャガイモ畑           上運動公園で走るのもうれしそう
ニックネーム ジュッちゃん at 22:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

霜柱

b-2008.3.6-1.JPG
こどもの頃、ザクザクザクと力強い音を楽しみながら歩いたことを思い出しました 昔の霜柱はがっちりとしていたような、、 薄っぺらな冷たい運動靴の底から霜柱を感じていた頃が思い出されます ちょっと遅い時間の朝散歩で出会った霜柱に感動していると ジュディーがやって来ておいしそうに 食べ始めました
b-2008.3.6-2.JPG


日曜日の夕方は たくさんのわんこが公園にやってきます
b-2008.3.2-1.JPG

こんな時は芝生斜面に移動するジュディーです わんちゃん達を観察しながらスリスリ滑り降りているのが面白いです
b-2008.3.2-2.JPG

そこへ大好きな銀次郎君がやってきました 
b-2008.3.2-3.JPG

掃除機の先をはずしてごみを吸い取っていると 怖かったようで掃除機に立ち向かっていました 先のある時は背中に掃除機を当てても怒らないのにね

ニックネーム ジュッちゃん at 21:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする